124年ぶりの節分の日

今年は2月2日が節分。

理由は、地球が太陽を1周する時間が365日ぴったりではなく
6時間弱長い。
その為、うるう年として2月29日を使って解消しているが
それでも解消できず、ズレることがあるとのこと。

 

2021年は1897(明治30年)以来、124年ぶり。

来年は2月3日に戻り、次に2月2日が節分となる日は
2025年。

昨今の節分のイメージは恵方巻。
恵方巻が全国的に広まったのは1990年前後から。

今年の恵方は「南南東」

緊急事態宣言も1ヶ月延長。。。
豆まきを行って、コロナが退散し終息してくれることを
願いたいですね。

 

投稿日:2021/02/02   投稿者:-